赤ちゃん保湿クリーム口コミ☆人気おすすめ商品を30種類以上試しました

生後2ヶ月の頃全身に乳児湿疹が出て、アトピー性皮膚炎の可能性大と宣告され、市販の物から病院で処方された薬までありとあらゆる保湿剤を30種類以上使った記録です。

保湿剤レビュー

アトピーの新薬「デュピクセント」はいつ発売?1ヶ月当たりの価格と子供でも打てるのか?

投稿日:

先日、嬉しいニュースを耳にしました!

なんと・・

 

アトピー性皮膚炎の新薬が発売されるそうです!

 

アトピーの原因に直接効果がある薬ってこれまでなくて、
ステロイド剤を使った対処療法しかありませんでした。

 

それが、今回、「注射」を打つことにより、炎症を抑えられるんだそうです。

 

かゆみのある湿疹が繰り返しできるアレルギー疾患「アトピー性皮膚炎」の新しい治療薬が4月23日に発売された。症状の重い患者に効果が期待される。治験(臨床試験)でこの薬を使った長野県佐久市の自営業、菊田かをるさん(45)は、かゆみが止まるなど症状が大きく改善した。(西原和紀)

3つの対処法が基本

厚生労働省の調査によると、アトピー性皮膚炎の患者数は2014年で45万6000人に上る。子どもだけでなく、大人にも多い。

治療は〈1〉薬物療法〈2〉スキンケア〈3〉悪化させる要因の除去――が基本。炎症を抑えるステロイドやタクロリムスの塗り薬などを使う。入浴やシャワーで汗や汚れを洗い流し、すぐに保湿剤を塗る。ダニやほこり、カビなどのアレルギー物質を取り除くことも重要だ。

「生活の質に影響」86%、「精神面に影響」79%

ただ、完治は難しく、かゆみのつらさなどに苦しむ人は多い。

九州大学准教授の中原剛士さんらが17年8月に行った意識調査では、アトピーによって、生活の質に影響がある人は全体の86%、精神面に影響がある人は79%を占めた。

発売された仏製薬大手サノフィの「デュピクセント」(一般名・デュピルマブ)は、アトピーでは初のバイオ医薬品。有効成分には、化学合成したものではなく、抗体というたんぱく質を使っている。15歳以上で症状が重く、ステロイドなどで治療効果が不十分な人が主な対象だ。

アトピーでは、皮膚から体内に侵入したアレルギー物質に過剰に反応して、「Th2細胞」という免疫細胞が増える。新薬は、Th2細胞が大量に放出するたんぱく質・インターロイキン4(IL―4)やインターロイキン13(IL―13)が皮膚細胞などの受容体と結合し、炎症反応を引き起こすことに注目。この結合を、新薬が妨げることで炎症を抑える。

菊田さんは子どもの頃から、アトピーの症状に苦しめられてきた。生後半年ほどで発症し、かゆみで血が出るほどかきむしり、肌はどんどん赤黒くなっていった。大人になってからは症状が悪化するたびに入院を繰り返した。しかし、15年から約3年間、薬を使い続け、かゆみを抑えられたという。菊田さんは「副作用もなく、周りの人からは肌が白くきれいになったと驚かれた」と効果を実感する。

ぜんそくを合併する患者は要注意
新薬は副作用として、アレルギー性結膜炎や頭痛などの症状が出る可能性はあるが、症状の重いものは起きにくいという。注意が必要なのは、ぜんそくを合併する患者だ。新薬によってぜんそくも改善するが、それによって気管支拡張薬の使用などを中断すると急激にぜんそくの症状が悪化する恐れがある。

日本医科大学病院皮膚科部長の佐伯秀久さんは「ぜんそくの治療はきちんと続ける必要がある」と話す。

新薬、2週間ごとに注射
新薬は、初回600ミリ・グラム、2回目以降300ミリ・グラムを2週間ごとに注射する。薬価は2回目以降の量が1回8万1640円。保険で窓口の支払金額は1~3割で済むが、継続すると経済的な負担は重い。

NTT東日本関東病院皮膚科部長の五十嵐敦之さんは「治療の選択肢が少ない中、患者に朗報だ。症状がよくなったら、新薬は中断できる可能性もある」と話している。
提供:読売新聞

デュピクセントの価格は?

今回あらたに開発された、フランスの製薬会社サノフィから発売された「デュピクセント」は、

アトピーの原因である「Th2細胞」という免疫細胞が原因の炎症反応を抑えることができるんだそうです。

薬は注射タイプで、2週間に1回打つ必要があるとのこと。

1回81,640円の3割負担となると・・1回24,492円。

1ヶ月に2回なので、ひと月あたり約5万円かかることになります。

確かに薬代は高く感じますが、これまで何をしても治らなかったかゆみが、
薬で良くなるなら月5万円なんて安いものだと感じませんか?

デュピクセントでの治療はいつから治療を受けれるの?

デュピクセントは早ければ2019年春ごろから日本でも治療を受けれるようになりそうです。

アトピーの症状がひどい方にとっては待ち遠しいですね!

子供は打てるのか?

そしてこの薬、子どもへの使用はどうなのか?というと、

15歳以上で症状が重く、ステロイドで治療効果が思ったように得られない人が対象になっているとのことです。

一番かわいそうな子供のアトピーには使えないですね(;_;)

ちょっと残念でした・・・

娘のアトピーはかなり良くなりましたが、
やはり季節の変わり目だからか?保育園が変わって食べる物が変わったからか?

また最近ちょっとひざ裏に湿疹が出てき始めました。

まだ塗り薬で抑えられているのでよいですが、
本当に夜も眠れないぐらいひどいアトピーになったお子様には

このような素晴らしい薬が使えたらいいのになぁ・・と思います><

星5つ!nanaおすすめ保湿剤

アトピスマイル 口コミ 1

生後2ヶ月ごろから重度乳児湿疹に悩まされてきた母、nanaです。 こんにちは! 最近ますます空気の乾燥が激しくなってきたせいか、 2歳になった娘も肌がかなり悪い状態に・・・ 特にひどいところは、 ・ひ ...

アロベビ―ミルクローション 乳児湿疹 2

ずっと気になっていた赤ちゃん用保湿剤を購入しました。 それは・・・   アロベビ―ミルクローション!!   赤ちゃん雑誌で見かけたり、ネットでも良いという口コミを見ていたものの、 ...

ファムズベビー 口コミ 3

生後2ヶ月から全身の乳児湿疹とアトピー性皮膚炎、食物アレルギー(卵白)に悩まされた私。 今まで約30種類の保湿剤を娘に使用してきて、一番良かったのがこの「ファムズベビー」です。 結局これに落ち着いて、 ...

-保湿剤レビュー

Copyright© 赤ちゃん保湿クリーム口コミ☆人気おすすめ商品を30種類以上試しました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.